双日総合管理株式会社 総合不動産管理

マンション管理、ビル管理、商業施設管理、リフォームの双日総合管理です。

  • 文字サイズ
  • 標準
  • 大きく


リフォームQ&A リフォームについてお客様からよくお寄せいただくお問い合わせの一例をご紹介します。

バーをクリックすると、解決方法が表示されます。

Q1 専有部のリフォームでも、管理組合への届出は必要ですか?

A1
多くのマンションのリフォームでは専有部(自分の住まい)であっても、事前に管理組合理事長宛てに【専有部改修工事申請書】を申請して、承認を得る必要があります。

Q2 専有部はどこまでを言うのですか?

A2
お住まいのマンションの壁、床、天井の表装は専有部ですが、その裏のコンクリート(躯体)の壁や床、天井は共用部です。自分の住まいであってもリフォーム工事をするときに共用部であるコンクリート部分を削ったり、取り払ったり、孔をあけたりすることはできません。

Q3 玄関扉や窓、サッシ、ガラスはどういう扱いでしょうか?

A3
共用部である玄関扉は勝手に変更できません。ちなみに玄関扉の外側は共用部、内側は専有部となっています。ただし、通常に使用して発生した玄関扉のレバーハンドルや鍵穴など付属する部品の不具合、丁番の劣化による扉の傾き、経年による劣化に掛かる修理費は、その扉の専用使用権(=特定の部分について区分所有者が専用で使える権利のこと)のある方自身の負担となります。また、更新にあたっては、元々設置されていたものと同等のものとすることが原則となります。
サッシやガラス自体も共用部なので、それ自体は勝手に変更出来ません。ただし、サッシの戸車、クレセント錠、ガラスのゴムパッキンなどの付属品について、通常の使用による劣化・経年による劣化に掛かる修理費は、その専有使用権のある方自身の負担となります。
昨今、玄関扉・窓枠・窓ガラスなどの開口部に係る部分でも、断熱性・防音性・防犯性・水密性等の向上が理由であれば、区分所有者の責任と負担において変更できるように、使用細則を定めているマンション管理組合が増えております。事前に確認を行って下さい。この場合も、もちろん事前の申請と承認が必要です。

Q4 ガス風呂給湯器は外にあるので、共用部ですか?

A4
ガス風呂給湯器は、住まいの外にありますが、専有部なので、修理、交換の費用は区分所有者の負担となります。なお、給湯器の外カバーの色が、建物の色に合せて特別な塗装をしている場合があります。マンションの外観を損ねないため、交換する際に既存と同じ色で復旧しなければならないマンションもありますので、事前に確認を行って下さい。

Q5 内と外についているインターホンはどのような扱いですか?

A5
インターホン自体は専有部ですが、共用のエントランスや、防災機器と連動している場合は、勝手に交換できません。事前に確認を行って下さい。最近の傾向としては、専有部のものですが、マンション全体で改修するケースもあります。

Q6 間取りは自由に変更できますか?

A6
専有部内の間取りは変更可能です。管理規約を充分理解した上で、事前申請・承認後に工事を行って下さい。

Q7 キッチンやトイレ、浴室などは移動できますか?

A7
マンションでは、上下階への音の伝達に配慮してキッチンや浴室、洗面、トイレなどは  タテ系列で同じ配置となっています。元々の水廻りの範囲内に限り、なおかつ排水などに支障がなければ、移動は可能です。

Q8 どこから費用が発生しますか?

A8
ご相談、お見積りは無料となっております。ご契約前に費用がかかることはありません。
  • マンションリフォームに関するお電話でのお問い合わせは フリーダイヤル 0120-171-666 受付時間 10:00~17:00 月・火・木・金(年末年始、祝日除く)
  • フォームでのお問い合わせ 資料請求・お見積もり・わからないことは気軽にお申し付けください。

マンションリフォーム(専有部)

  • sojitz 双日株式会社
  • 双日都市開発株式会社 双日グループの総合不動産事業会社
  • 双日リートアドバイザー株式会社
  • IMPREST (双日の住まい、インプレスト)
  • 双日グループ会社
  • Get ADOBE® READER®

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerなどソフトウェアが必要です。 Adobe Reader は Adobe社のWebサイトよりダウンロードできます。
ダウンロードはこちらから。(無償)